尺長研究室の研究紹介

研究テーマは,「コンピュータによる視覚機能の実現とその応用」であり, 2次元パターンの認識,目の前の空間の状況認識(3次元情報復元/理解),時系 列画像による行動の認識,さらに概念化,抽象化にいたる記号レベルの認識ま で,様々な種類の処理を研究対象としています. 以下には,最近の主な研究についての簡単な紹介です. リンクを辿ると簡単なデモを見ることができます.