右田剛史(MIGITA, Tsuyoshi)

尺長研究室 助教, 博士(情報工学)

所属
岡山大学 大学院自然科学研究科 (博士前期課程) 電子情報システム工学専攻情報系
岡山大学 大学院自然科学研究科 (博士後期課程) 産業創成工学専攻 計算機科学講座
岡山大学 工学部 情報系学科
担当講義
工学基礎実験実習 (一部)
画像処理基礎 (一部)
コンピュータグラフィックス (一部)
情報工学実験B メディア処理 画像処理実験
研究課題
非線形最適化による画像解析 (未知数が 30 から 100000 個程度)
GPUによる数値計算
  • 様々な照明で撮影された物体の3次元形状復元 (Photometric Stereo)
  • 距離画像上の人体運動の解析
  • 様々な方向から撮影された物体の3次元形状復元 (Structure from Motion)

基礎行列推定にランク制約を導入する手法と精度の理論解析
研究業績
[ 2018 ]
北村拓也, 右田剛史, 尺長健:
幾何学的距離に基づく楕円体フィッティングによる実時間人物姿勢追跡,
電子情報通信学会技術研究報告, PRMU2017-149, pp.25-30, 2018.2.19-20.
齋藤竜一, 右田剛史, 尺長健:
動画像中の顔追跡による3次元顔モデルの自動作成,
電子情報通信学会技術研究報告, PRMU2017-136, pp.229-234, 2018.1.18-19.
[ 2017 ]
向山太基, 右田剛史, 尺長健:
形状のブロック分割と基底を用いた表現によるインバースレンダリングの検討,
MIRU2017, 2017.8.7-10.
[ 2016 ]
福山大貴, 右田剛史, 尺長健:
連結球モデルを用いた距離画像からの実時間人物姿勢追跡,
電子情報通信学会技術研究報告, PRMU2016-58, pp.25-30, 2016.9.5-6.
筒井健斗, 右田剛史, 尺長健:
形状推定を含むLevenberg-Marquardt法によるリアルタイム顔追跡の検討,
電子情報通信学会技術研究報告, PRMU2015-193, pp.173-178, 2016.3.24-25.
Tsuyoshi Migita and Kohei Hase and Takeshi Shakunaga:
Real-Time Human Body Tracking with Estimation of Physical Size,
FCV2016, pp.5-10, 2016.2.17-19.
[ 2015 ]
長谷康平, 溝部諒, 右田剛史, 尺長健:
RGBD画像を用いた人物姿勢追跡の高速化と人体モデルパラメータ推定への適用,
情報処理学会研究報告, CVIM-197-2, 2015.5.18-19.
筒井健斗, 溝部諒, 右田剛史, 尺長健:
パーティクルフィルタとLevenberg-Marquardt法による顔・人物姿勢追跡の検討,
情報処理学会研究報告, CVIM-195-40, 2015.1.22-23.
[ 2014 ]
筒井健斗, 中岸久佳, 右田剛史, 尺長健:
Levenberg-Marquardt法による3次元顔追跡・認識融合系の精度改善の検討,
MIRU2014,2014.07.28-31.
中岸久佳, 右田剛史, 尺長健:
拡張固有顔を用いた実時間顔追跡・認識システム,
MIRU2014,2014.07.
[ 2013 ]
槌谷洋介,右田剛史,尺長健:
形状・反射特性・光源の同時推定法の改良と様々な画像への適用,
情報処理学会研究報告, CVIM-186-11, 2013.3.
片山聡一朗,中岸久佳,右田剛史,尺長健
距離・画像センサを利用した3次元顔追跡・認識融合,
電子情報通信学会技術研究報告, PRMU2012-105, pp.199-204, 2013.1.23-24.
[ 2012 ]
右田剛史,槌谷洋介,尺長健:
物体形状・反射特性・光源の同時推定の実装法と評価,
情報処理学会研究報告, CVIM-181-19, 2012.3.
渡邊隼,右田剛史,尺長健:
スプライン補間を用いた動画像からのステレオ形状復元,
情報処理学会研究報告, CVIM-180-50, 2012.1.
[ 2011 ]
T. Migita, K. Sogawa, T. Shakunaga:
Specular-free Residual Minimization for Photometric Stereo with Unknown Light Sources,
in Proc. PSIVT2011, PART I, LNCS 7087, pp. 178-189, 2011.11.
祖川和弘,右田剛史,尺長健:
光源色の補空間を用いた物体形状・反射特性・光源の同時推定,
情報処理学会研究報告, CVIM-176-23, 2011.5.
高田潤,右田剛史,尺長健:
スプライン曲面を用いたステレオ形状復元法の改良,
情報処理学会研究報告, CVIM-176-2, 2011.5.
[ 2010 ]
永井雄大, 右田剛史, 尺長 健:
スプライン曲面を用いた顔のステレオ形状復元手法,
電子情報通信学会技術研究報告, PRMU2009-264, pp.181-186, 2010.3.15-16.
澤見幸枝, 右田剛史, 尺長 健:
形状・反射特性・光源位置の同時推定に基づく顔形状の復元,
電子情報通信学会技術研究報告, PRMU2009-265, pp.187-192, 2010.3.15-16.
[ 2008 ]
Tsuyoshi Migita and Shinsuke Ogino and Takeshi Shakunaga:
Direct Bundle Estimation for Recovery of Shape, Reflectance Property and Light Position,
Computer Vision -- ECCV2008, Springer, LNCS 5304, pp.412-425, 2008.10.12--18.
荻野 真佑, 右田 剛史, 尺長 健:
Torrance-Sparrowモデルに基づく反射特性・形状・光源位置の同時推定の検討,
情報処理学会研究報告, CVIM-162-87, pp.?--?, (電子情報通信学会技術研究報告, PRMU2007-331, pp.557--564), 2008.3.10-11.
岡谷, 木下, 杉本, 西山, 日浦, 右田, 向川, 奥富:
2007 IEEE Computer Society Conference on Computer Vision and Pattern Recognition (CVPR2007)報告,
情報処理学会研究報告, CVIM-161-33, pp.217--228, 2008.1.17-18.
[ 2007 ]
Tsuyoshi MIGITA and Takeshi SHAKUNAGA:
Evaluation of Epipole Estimation Methods with/without Rank-2 Constraint across Algebraic/Geometric Error Functions,
in Proc. IEEE Computer Society Conference on Computer Vision and Pattern Recognition (CVPR'07), 2007.6.18--23.
[ 2006 ]
Tsuyoshi Migita, Takeshi Shakunaga:
One-Dimensional Search for Reliable Epipole Estimation,
in Proc. IEEE Pacific-Rim Symposium on Image and Video Technology (PSIVT'06), pp.1215-1224, 2006.12.11--13.
右田 剛史, 尺長 健:
ランク2制約を考慮した基礎行列・エピポール推定の精度評価
情報処理学会研究報告, CVIM-156-19, pp.155--162, 2006.11.9-10.
右田 剛史, 尺長 健:
未校正画像対中の点対応に基づくエピポールの1次元探索法,
情報処理学会研究報告, CVIM-153-64, pp.413--420, 2006.3.17.
[ 2005 ]
江角 直起,右田 剛史,尺長 健:
フーリエ級数モデルによる双方向テクスチャ関数学習と仮想光学環境への応用,
情報処理学会研究報告, CVIM-148-26, 2005.3.4.
関口 真,右田 剛史,尺長 健:
基底反射特性モデルの線形結合による双方向テクスチャ関数と物体形状の同時復元の検討,
情報処理学会研究報告, CVIM-148-25, 2005.3.4.
T. Migita, S. Sekiguchi, T. Shakunaga:
Estimation of Bidirectional Texture Functions from Bizen-ware Images,
Proc. 11th Korea-Japan Joint Workshop on Frontiers of Computer Vision(FCV2005), pp.171-176, 2005.1.
[ -2004 ]
椋木雅之,右田剛史,青山正人,浅田尚紀:
非線形最適化による建物画像列からの全周形状一括復元のための初期値設定法,
情報処理学会論文誌,Vol.45, No.SIG13(CVIM10), pp.64-73, 2004.
右田剛史, 天野 晃, 浅田尚紀:
3次元形状・運動復元のための高速非線形最適化計算法,
情報処理学会論文誌, Vol.44, No.11, pp.2864-2872, 2003.
右田剛史,天野 晃,浅田尚紀,藤野清次:
級数の再帰的集約による多倍長数の計算法とπの計算への応用,
情報処理学会論文誌, Vol.40, No.12, pp.4193-4200, 1999.
略歴
2004年 広島市立大学大学院 情報科学研究科 修了
所属学会
電子情報通信学会
情報処理学会
連絡先
〒700-8530 岡山市津島中 3-1-1
岡山大学 工学部 情報系学科